アイティプランターで水耕栽培

Blog

株式会社アイティプランツ

2016年4月9日
から サイト管理者
室内栽培 ハーブのお手入れ はコメントを受け付けていません。

室内栽培 ハーブのお手入れ

ミント、マジョラム、タラゴンをアイティプランターで混植栽培中です。4月になってから、ミントやマジョラムが、グングン育ってきました。このままでは、大変なことになるので、頻繁にお手入れしています。

DSC_4205

 

お手入れと言っても、ハサミで伸びすぎた枝をバッサリ切るだけです。

 

 

DSC_4225

本当は、もっと短めに刈り上げても、また生えてきます。ミントやマジョラムは、強靭な生命力を持っています。

 

なお、切り取った枝は、水を入れたコップに挿して、挿し芽にしておきます。根が生えてきて、株が増えます。

2016年3月25日
から サイト管理者
ステビアの挿し芽の方法 はコメントを受け付けていません。

ステビアの挿し芽の方法

3月25日、ステビアの苗が伸びてきたので、摘芯しました。切った穂先を挿芽してみます。

DSC_3663

葉っぱの付け根の部分で切ります。

DSC_3665

水を含ませたいいね培地を用意します。穂先の葉っぱは、蒸散を少なくするために半分に切り落とします。

DSC_3668

苗カップに入れて、いいね培地が乾かないように、水をはったトレイに置いておきます。約10日ほどで根がでてきます。

DSC_3670

これで、元株の方は、葉っぱの付け根から2本の枝が出て、葉っぱが2倍になります。また、挿し芽した方も根が出て、一人前のステビアの苗になります。

DSC_3672

これを繰り返せば、ステビアが大量生産できます。

切り取った葉っぱは、紅茶に入れて甘味料にします。

DSC_3673

しばらく、しなびったような状態になってしまい、失敗かなって思っていたら、4月9日には、元気になっていました。約2週間かかりましたね。もう、根が出てきたのだろうと思います。

DSC_4227

もう、後は、ぐんぐんと育っていくことでしょう。いいね培地で、ステビアの挿し芽は、大成功でした。

摘芯した後からも、枝が2本でてきて、葉っぱを付けました。

DSC_4230

出てきた枝も、ぐんぐんと育っていきます。

DSC_4228

また、少し伸びたところで摘芯するといいでしょう。

葉っぱの付け根の上でカットするのが摘芯のコツです。

 

2016年3月13日
から サイト管理者
培地で苗作り はコメントを受け付けていません。

培地で苗作り

スポンジ培地や、いいね培地を使った苗作りの方法です。

1.スポンジ培地は、手で握りつぶして水に入れて、たっぷりと水を吸い込ませます。

2.いいね培地も、水道水をよく染み込ませます。

3.クラウドガーデンから送られてきた苗トレイに入れます。薄く水が溜まっているような状態にしてください。

苗トレイ

4.種を蒔きます。スポンジ培地の切れ目に、浅く、種を入れます。浅く種を入れるのがコツです。深く入れると発芽しにくくなります。

レタスの種なら3粒ほどで十分です。いいね培地の上に種を置きます。いいね培地は、細かい種や高価な種を発芽させるときに使います。今回は、スペアミントの細かい種を蒔いてあります。小さな種でも、一粒毎に発芽するので、極、少量の種で十分です。何本ものスペアミントの苗がでてきますが、最終的に育つのは、育っている間の競争に勝った1株だけになります。


hasyu

5.苗トレイにラップをかけて乾燥しないようにします。ラップをかけるのがコツです。ラップをかけないと、水分が蒸発するので、上手く発芽しないことがあります。ここまま、アイティプランターの栽培トレイに入れて、ライトの光を当てながら発芽を待ちます。芽がでた時に、光がなければ、ひょろひょろに徒長してしまいますので、ご注意ください。

苗が育ってくるまで、ポンプは使わないので、アイティプランターのポンプユニットのソケットは抜いておきます。フロントパネルの赤LEDが点滅するので、養液はいれておきます。

 

6.1週間から2週間後に、ラップを取って、発芽した苗を一つづつ、苗ポットに入れて、Cリングを取り付けます。Cリングを付けないと、養液を含んだスポンジ培地やいいね培地に青藻が生えるので、ご注意ください。苗ポットに移すタイミングは、スポンジ培地の底から根が出てきた頃になります。

 

7.アイティプランターのポンプユニットをつないで、養液タンクに養液を入れます。後は、通常栽培と同じです。

 

8.苗がとても小さな場合には、乾燥防止のために、透明なデミカップでフタをしておきましょう。

 

苗作りは、発芽が早くて、生育も早いものはいいのですが、イチゴやステビア、ミントなどのハーブ類は、発芽も遅く、生長も遅いので、クラウドガーデンで苗の購入をお勧めします。

 

播種(3月14日)してから2週間目(3月25日)になりました。ピノグリーンがいい感じになってきたので、苗ポットに移します。このままにしておくと、養分不足で葉っぱが黄色くなってしまいます。ちょうど頃合いです。

 

DSC_3658

スポンジ培地を切り離して、苗ポットに入れてCリングをします。

DSC_3660

後は、アイティプランターに入れるだけです。アイティプランターが上手に育ててくれるはずです。

スペアミントの発芽は、後、1週間位かかりそうです。また、ラップをして、置いておきます。

種からの栽培は、発芽してから小さな期間が長く、見栄えするまでに時間がかかります。クラウド・ガーデンで苗を購入すれば、この期間をスキップできます。

 

時間がかかる品種

イチゴ、ステビア、ミント、タイム、マジョラム、タラゴン、ローズマリー

小さい期間が1ヶ月以上続きます。

 

2016年3月15日
から サイト管理者
スプラウトの作り方 はコメントを受け付けていません。

スプラウトの作り方

種からスプラウトを栽培してみましょう。

スプラウトは、野菜の種を発芽させて、発芽した芽と茎を収穫するものです。早く収穫できます。スプラウトは主にブロッコリーマスタードクレス大根などのアブラナ科緑黄色野菜や、豆類種子を使います。

アイティプランターの光量を調整することで、もやし型、かいわれ型、豆苗型が作れます。

クラウド・ガーデンから送られてきた苗トレイが使えます。苗トレイの中に下敷きスポンジが入っています。このスポンジに水をよく染み込ませます。手でスポンジを押し付けるといいでしょう。

濡れたスポンジの上に、スプラウトの種を蒔きます。写真はクレスの種を蒔いたところです。苗トレイにラップをかけて乾燥を防止します。

スプラウトの種まき

 

クレスの発芽

クレスは、2日後には発芽してきました。

播種してから6日経過しました。ニョキニョキと生えてきています。

クレス

播種から2週間目の状態です。もう、スプラウトとしては、収穫するのがいいでしょう。

DSC_3653

 

もやし型スプラウト

アイティプランターを使わなくてもできます。薄暗い場所に、置いておくと、2、3日で発芽します。発芽の適温は20度前後です。

 

かいわれ型スプラウト

薄暗い場所に、置いておくと、2、3日で発芽します。発芽の適温は20度前後です。発芽してもやし状に育ってきたら、ラップを外して、アイティプランターの栽培トレイに移します。苗カバーは使いません。

アイティプランターのライトの強度は、25%程度にします。光が弱いので徒長しながら育ちます。スポンジが乾かないように、水道水を入れきます。

 

豆苗型スプラウト

薄暗い場所に、置いておくと、2、3日で発芽します。発芽の適温は20度前後です。発芽してもやし状に育ってきたら、ラップを外して、アイティプランターの栽培トレイに移します。苗カバーは使いません。

アイティプランターのライトの強度は、50%程度にします。緑色に育ちます。スポンジが乾かないように、水道水を入れます。

スプラウト栽培には、肥料も不要です。水だけで育てます。栽培期間は、1週間〜2週間ほどです。

 

 

 

2016年3月11日
から サイト管理者
春分の日スペシャル はコメントを受け付けていません。

春分の日スペシャル

DSC_1109S春分の日を境に、春になり、緑が萌えだします。春から、アイティプランターで植物栽培を始めてみませんか。今から始めれば、GWには室内栽培した苗を鉢植えにすることもできます。定年をきっかけに、植物栽培を始める方も多くいらっしゃいます。盆栽を育てるように、いろいろな品種の植物栽培が楽しめます。

植物のお手入れは、リラックスタイムになります。園芸療法やアロマセラピーにもあるように、精神的にもよい影響があります。

長く使う室内栽培装置は、よいものをお選びください。価格やデザインだけで選ぶと失敗します。低価格なLEDプランターは、葉っぱ物栽培用です。デザイン重視で選ぶとメンテナンスに困ることになります。せっかくなら、本格的なLEDプランターをお選びください。

アイティプランターは、Ebb&Flowの本格的な水耕栽培方式を採用しています。根腐れしにくく、長期間栽培が可能です。トマトやイチゴも真っ赤な実を付けます。実に、本格的な室内栽培ができるのでお薦めです。

アイティプランターのユニークな機能は他にもあります。USB接続でパソコンにつないで、栽培プログラムを編集したり、センサー情報を読みこんだりできます。カメラをつなげば、タイムラスプ撮影で、植物たちのダンスを見ることもできます。

FaceBookCover

アイティプランターで大きくなった苗は、鉢植えにすることもできます。これからの季節、アイティプランターの卒業生たちも、屋外で元気に育ちます。

もうひとつ、アイティプランターならではのアイテムが有ります。生分解性繊維を方向をまとめて束ねた、「いいね培地」です。発芽試験と同じようによく発芽します。高価な種にや失敗したくない種には、いいね培地をお使いください。ミントやイチゴなどの細かい種には、特に威力を発揮します。生分解性なので、土に埋めれば、自然に分解していく、自然にやさしい培地です。

また、アイティプランターのメンテナンス性の良さもお伝えしなければなりません。栽培苗の入れ替え時には、養液タンクや栽培トレイを洗浄します。この時、養液タンクや栽培トレイが取り外せなければ悲劇です。また、大きすぎて流し台に入らない場合には、お風呂などで洗わなければなりません。アイティプランターの部品は、流し台で綺麗に洗うことができます。

アイティプランターのお求めは、

アイティプランターショップ

http://itplants.theshop.jp

で、ウォレットを含むクレジットカードやコンビニ払い、Pay-easy決済、後払い、銀行振込と多彩な支払いができます。

今なら、アイティプランター いいね培地セットがお買い得です。

種から大きくなるのが待てない方に、苗の販売もしています。

 

購入手続きの画面で、

クーポンコード QC69FEOX

クーポンコードを入力すれば25%OFFになります。

期間は、2016年3月22日0時までです。

 

苗ショップ

アイティプランターのクラウド・ガーデンがあります。苗や消耗品も購入できます。

株式会社アイティプランツの公式HP

アイティプランターのブランドページ

様々な研究内容も公開しています。

 

 

 

 

 

2016年3月9日
から サイト管理者
長期間栽培できる品種 はコメントを受け付けていません。

長期間栽培できる品種

室内栽培で、レタスなどの葉もの野菜を栽培する場合、苗からなら約1ヶ月、種からなら約2ヶ月かかります。葉もの野菜は、収穫してしまえば、また、新たに種を蒔き、大きくなるまで2ヶ月ほど待たなければなりません。市販のLEDは、養液に根を浸す湛水型栽培方式が多く、湛水型栽培方式は長期栽培時には根腐れを起こすために、長期栽培には適していません。

根腐れの起きにくい栽培方式を採用しているアイティプランターで植物を栽培する場合、数ヶ月から数年に渡って、アイティプランターに居座り続ける品種があります。一方で、1ヶ月から2ヶ月で入替えなければならない品種もあります。

ここでは、どのような栽培品種が長く居座り続けるのか、また、どのような品種が短期間で入れ替えになるのかを紹介していきます。

長期間栽培品種

長期間、アイティプランターに居座る代表的な品種は多年草のハーブ類です。具体例をあげていきましょう。

ステビア

栽培期間 2年以上

ステビアは、砂糖の200倍から300倍も甘い、天然甘味料にもなるハーブです。長く栽培していると、茎が木化してきます。枝を剪定すると、二つの枝に分岐して枝が増えていきます。短日周期で白い小さな花が咲きます。花が咲くと草勢が落ちるので、花芽がでたら摘み取って花を咲かせないようにすると栽培期間が長くなります。温かい室内なら、1年を通して葉っぱが茂っています。

ステビア苗

葉っぱのひとかけらを口に入れて噛みしめると、甘さが口いっぱいに広がります。紅茶に浮かべても、ほのかな甘味が溶け出します。

大きくなると、アイティプランターの中でトグロを巻くように育っていきます。時々、新芽が吹き出してくるので、新芽の枝を切って水に漬けておくと根が生えてきて、新しい苗になります。

時々、古い株と挿芽して作った苗を入れ替えると、永続的にステビアの栽培ができるでしょう。アイティプランターには、ステビアだけを植えて、他の品種との混植は避けたほうがいいでしょう。

4e5d79120247276a480de71b04e135a7

ステビアは種から育てると時間がかかります。苗の購入をお勧めします。

このステビアの発芽は2015年12月5日です。室温が低いと生長も遅いのです。

ステビアの生長2

1週間ほどで加速度的に大きくなってくるのが分かります。

 

ミント

栽培期間 2年

ペパーミントやスペアミントは、宿根草で温かい室内なら1年を通して葉っぱが茂ります。草勢は強く、剪定しても根本から新芽がでてきます。あまり、込み入った状態にならないように、こまめに剪定します。養液は薄めの1500倍希釈で良いでしょう。濃い養液にするとアブラムシが付くことがあります。

ミントも若い枝を切って、挿し芽で増やすことができます。増えた株を、古い株と入れ替えれば、永続的に栽培できます。葉っぱを摘みとって、ハーブティに入れたり、チュウハイに浮かべたりして楽しめます。

e76f418ae07a01932c9436866d566c40-1

ミント類は、他のハーブとの混色も容易です。

ミントとスィートマジョラムの混植

 

レモンバーム

レモンバームも、シソ科の宿根性の多年草です。とても育ちやすい品種です。

16b6f3ce3f8a924be3f1b211ef25c7b8

 

セージ

栽培期間 2年

セージも、長く栽培できるハーブです。葉っぱ1枚をハーブティに入れるだけで、セージの香りが広がります。セージは、痛風に有効な成分を含んでいます。

セージ

セージは、タイムやミントとも混植できますが、セージが大きく育つのでセージの剪定が必要です。セージの葉っぱを収穫しないと、枯れ葉になります。枯れ葉は、取り除くようにお手入れが必要です。

セージ混植

 

タイム

栽培期間 1年

タイムも茎が木化する多年草です。草丈が低く、室内栽培に適しています。しかし、タイムの細かな葉っぱが周期的に入れ替わり、小さな茶色い枯れ葉が大量にでるのが困りものです。葉っぱを手で触ると、タイム独特のよい香りがします。

タイム

 

イチゴ

栽培期間 2年

イチゴはバラ科の多年草です。四季成りイチゴは、1年に4回、真っ赤なイチゴの実を付けます。1月から3月にかけて、4月から7月にかけて、8月から10月にかけて、11月から12月にかけての4回になります。日長周期は12時間にしておきます。16時間以上の光照射で花が咲かなくなります。イチゴは、種から育てると、実が付くまでに1年近くかかります。

室温が上がると、ランナーがでてきて子株が増えます。子株をいいね培地で受けてやると株が増やせます。

2015年6月29日

 

トマト

栽培期間 6ヶ月

矮性の背が高くならないトマトが栽培できます。トマトは、永久生長する品種なので、温度や湿度が適していて、病害虫の被害がなければ、数年に渡って栽培できます。茎は木化してトマトの木のようになります。エアコンの効いた室内栽培では、トマトの葉っぱにハダニがでることがあります。風通りのよい場所で栽培しましょう。トマトの黄色い小さな花が咲いたら、トマトトーンを噴霧すると着果がよくなります。トマトの実は、積算温度が規定値に達すると赤くなります。冬場でもトマトの実はつきますが、赤くなるまでに時間がかかります。

 

蔓なし朝顔

栽培期間 6ヶ月

意外かもしれませんが、朝顔も長く栽培できます。4月頃に植えた朝顔が12月頃まで花を咲かせます。室温が低くなるにつれ、咲く花も小さくなってきます。アイティプランターでは、蔓が伸びにくい、つるなし朝顔が適しています。

2015年8月10日

2015年8月17日

2015年9月2日

 

2015年11月8日

2015年12月14日

 

サマーセイボリー

栽培期間 6ヶ月

セイボリーはシソ科の1年そうです。セイボリーも独特の香りがするハーブです。とても苦味がある薬草です。花が咲いて種ができる頃に枯れてしまいます。

 

バジル

栽培期間 6ヶ月

バジルも長く栽培できる品種ですが、寒さに弱く、冬場は枯れてしまいます。葉っぱを収穫するので、花芽がでてきたら摘み取ります。病気にかかりやすい品種で、細菌による軟腐病にかかりやすいので注意が必要です。

 

 

2016年3月7日
から サイト管理者
LEDプランターの選び方 はコメントを受け付けていません。

LEDプランターの選び方

アイティプランターの販売後から、各社から多くのLEDプランターが販売されてきました。しかし、安価なだけで選ぶと失敗することがあります。LEDプランターの選び方の注意点をお教えします。

養液切れに気づかず枯らせてしまう

原因

水耕栽培で失敗する最大原因は、養液切れに気が付かないことです。

養液は、光が当たると青藻が発生するので光が入ってこないように遮光するようになっているので、見た目では、養液の減り具合がよく分かりません。浮きのようなもので、水位を見られるようになっているものもありますが、目につきにくいので、気がついた時には、すでに手遅れだったということが多々あります。

アイティプランターなら、水位センサーで養液の減り方を検知して、養液がなくなる前に、赤LEDが点滅して養液の補充を知らせてくれます。赤LEDが点滅は、とても良く目立つので、養液補充を忘れることがありません。

アイティプランターは、水位センサーを備えた、唯一のLEDプランターです。

全自動で点灯、消灯、水やり

安価なLEDプランターには、LEDライトの点灯、消灯を手動でするものがあります。手動では手間が大変ですし、入れ忘れや消し忘れも発生します。タイマーを別途購入することになりかねず、結局は、高く付いてしまいます。

時計を内蔵しているLEDプランターもありますが、初期設定時に時刻を合わせる必要があります。

アイティプランターは、内蔵の時計に合わせて自動で、LEDライトの点灯、消灯や水やりを行います。毎日の電源の切り換えが不要なので、手間がかかりません。また、バックアップ電池付きの内蔵時計なので、電源を入れた時から正しい時刻で動作します。

アイティプランターは、電源を入れた時から正しい時刻で動作する、唯一のLEDプランターです。

優れたメンテナンス性

意外に盲点かもしれませんが、デザイン性や価格だけでLEDプランターを選ぶと失敗します。低価格なLEDプランターには、メンテナンス性が悪いものがあります。

通常、栽培が一通り終わって、次の栽培に入る前に、LEDプランターをきれいに洗います。

この時に、苗の入る部分や養液の入る部分が取り出せないと、きれいに洗うことができません。また、苗栽培部分や養液タンクのサイズが大きすぎて、流し台に入らないこともあります。

アイティプランターは、苗トレイと養液タンクが取り外せて、流し台で洗うことができます。長期に使うものだから、メンテナンス性に優れたものをお選びください。

アイティプランターは、メンテナンス性に優れた、唯一のLEDプランターです。

USB接続で栽培プログラムを設定

アイティプランターは、USB接続でパソコンに接続して使えます。朝顔やイチゴは、光の照射時間で花芽を付けます。アイティプランターなら、光の照射時間や光の強さも設定できます。

アイティプランターは、USB接続でコントロールできる、唯一のLEDプランターです。

アイティプランターの詳しい説明は、株式会社アイティプランツの公式ホームページを御覧ください。

アイティプランターは、クラウド・ガーデンからお求めください。

便利な後払いやコンビニ支払いができるBASEショップもあります。

2015年12月5日
から サイト管理者
イチゴ苗の作り方 はコメントを受け付けていません。

イチゴ苗の作り方

ワイルドストロベリーや白イチゴは、実に付いている種から簡単に苗を作ることができます。

イチゴの種は小さいので、スポンジ培地では上手く発芽しません。いいね培地を使えば、面白いように発芽してくれます。

イチゴの種は、表面から浮きだしていれば発芽します。浮き出している種を、イチゴの実から、ピンセットで取り外して、いいね培地にまいていきます。いいね培地は、水を吸わせておきます。

DSC_2909

上は、白イチゴの実の顕微鏡写真です。種は、少し赤みがかっていますね。

下は、ワイルドストロベリーの実の顕微鏡写真です。種は、真っ赤ですね。

DSC_2911

 

2015年9月8日
から サイト管理者
LEDが点滅する故障 はコメントを受け付けていません。

LEDが点滅する故障

アイティプランターを長期間、使用していると故障することがあります。報告されている症例では、LEDライトが不規則に点滅するようになった、というものがあります。見方によっては、稲妻が発生しているように見えますが、単に、LEDライトが点滅しているだけです。

送り返してもらって、故障の原因を調べた所、ACアダプターの故障だと判明したものがあります。ACアダプターが故障して、規定の電力を供給できない場合に、LEDライトが点滅することがあるようです。恐らく、ギリギリの電圧で制御マイコンが動作したり、しなくなったりを繰り返しているのだろうと思われます。

ACアダプタ故障

 

このような状況の場合、アイティプランツ社に送り返して修理してもらえますが、1年の保証期間を経過したものについては有償修理になります。ACアダプターを交換するほうが、時間的にもコスト的にもメリットがありそうです。テスタをお持ちの方は、ACアダプターの電圧を測ってみて、12Vあるかどうかを確かめてください。

ACアダプターを取り替える場合には、12Vの電圧で、供給電流う1.5A以上の容量のものを選んでください。供給電流は、大きいほど余裕がありますが、価格が高くなります。

秋月電子では、12V1.5AのACアダプターを販売しています。アイティプランターのものとほぼ同じものでしょう。1個950円です。

 

2015年7月1日
から サイト管理者
イチゴ株の増やし方 はコメントを受け付けていません。

イチゴ株の増やし方

アイティプランターでイチゴ苗の栽培ができます。イチゴ苗は、初めは小さいのですが、生長が早く、1株づつが、かなり大きくなります。

若い株

イチゴの室内栽培していると、イチゴ苗からランナーが伸びてくることがあります。

ランナー

 

蔓のようなものがランナーです。ランナーの先っぽが葉っぱになって根っこがでてきます。この根っこが培地に根付けば、株分けができます。

ランナー根っこランナーの先っぽが葉っぱになって、小さな根っこがでてきたら、いいね培地と苗カップを用意します。Cリングは1枚です。

DSC_1453いいね培地を苗カップに入れて、水を吸い込ませます。

水濡れ培地ランナーの先っぽの根っこがいいね培地に接触するように配置して、上からCリングで軽く押さえつけます。

Cリング押さえ

 

Cリングを押し込むとランナーが切れてしまうことがあるので、優しく押さえましょう。

完成後は、1週間ほど、待ちます。いいね培地が乾燥しないように、時々、苗ポットを水に浸します。

3月21日の状態です。

子株0321

 

 

3月30日の状態です。子株は親株からランナーを通して栄養を貰っているので、生長が早いのです。
子株0331

子株の葉っぱが十分に大きくなったら、ランナーをはさみできっても、そのまま育っていきます。

イチゴの花

子株をアイティプランターの栽培トレイに入れます。

ランナーとイチゴ

ランナーが出て、花芽も同時に付いて、実がなることもあります。

アイティプランターいちご栽培

ランナーでイチゴ苗を増やして、お部屋の中をイチゴ畑にしてみてください。

 

 

 

 

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Translate »
Top